気まぐれmaiコラム





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

玄関土間(シューズクローク) :: 2012/11/26(Mon)

今回は1・2階の玄関土間について。

↓1階玄関土間部分。
玄関入って右側にあり、奥行きのある土間です。
20121014_135145.jpg

ボードが貼られ、棚がつくとこんな感じ↓
20121030_152414.jpg
シューズクロークと物置を兼ねたスペースですが何せ1畳ほどの狭いスペース
な為、シューズを多く収納するために、棚の奥行きを60cmと奥行きのある棚をお願いして1段に前後で
シューズが収まるように工夫しました。

一番上の棚の部分の片側側面にも棚をつけてもらい、セバスチャンのオムツシートなどを収納する予定です。


続いて、2階部分のシューズクローク
1階は奥行きを利用しての収納でしたが、2階は土間の長い面を利用してシューズクロークを作りました。
広さにして1.5畳ほどでしょうか?
20121030_153205.jpg
写真には収まりきれなかったのですが、コートかけ部分もあります。

20121123_150514.jpg
20121115_151040.jpg
図面が出来上がった当初はシューズクロークに窓がなかったのですが、設計士さんにムリ言って
窓をつけてもらいました。
光と風の通りのために。

段ボールに覆われている物は鏡です。ただいまスタンバイ中♪♪

玄関に鏡がないと、靴と洋服のバランスが分からないので、IKEAで購入しクロス設置後に大工さんに
付けてもらうようお願いしています(*^_^*)

完全分離が一番の希望だったので、部屋が狭く思うように収納が取れていないので、どれだけ狭い中に
収納部分を増やすかかなり頭を悩ませたし設計士さんを困らせました。。。
自分たちの予算内で出来るだけの収納を増やしたので、実際に住んでみて不満に感じないとは思うのですが。




スポンサーサイト
  1. マイホーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

フローリング :: 2012/11/23(Fri)

我が家のフローリングは全面1階(親世帯)=無垢の杉、2階(子世帯)=無垢のオーク(ナラ)です。

家を建てる前まで、フローリングって合板の板をベラッと1枚床に貼っていると思っていたんですが、
丸太から必要サイズを切り取った無垢材というものがある事を初めて知りました。

そして、気の素材で衝撃に強い弱いの木質も。

杉板は肌が触れた時の感じや香りなどとても良いのですが、衝撃にとても弱わくすぐに傷がついてしまう
ので、小さい子供がいる私たち子世帯には不向きな為、子世帯は衝撃に強い家具などに良く用いられる
オーク材にしました。

ちなみに、下の板は1階の杉板です。
20121008_135620.jpg
これはフローリングに貼った板の廃材。厚い板の方がリビングに使われているもの、
薄いのがそれ以外の全ての床に貼られているものです。
年輪が若干見えているので、一枚板だと分かります。
20121008_141456.jpg
この長い板を部屋の大きさに合わせて大工さんが切り、一枚一枚つなぎ合わせて我が家のフローリングが
できました。
貼った側から傷がつかないようにまた段ボールのようなもので覆われているので全体が分かりませんが、
引き渡しの時に初めて見られる事を楽しみにしています♪

  1. マイホーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新居のお風呂 :: 2012/11/20(Tue)

全然マイホーム建設の日記が書けてない(T_T)

ちょくちょく大工さんに差し入れをしつつ、それを口実に(笑)現場の状況を見て写真を撮ってたん
ですが、なかなかパソコンに向かえず、スマホの写真データが膨らんできたので、ちょくちょく
マイホームが出来上がるまでの日記を書きます!


まずは、我が家のお風呂の紹介♪

地鎮祭が終わって数週間後にLIXILさんのショールームへ両親と水回りの内容を決めに行ってきました。
私たちがお願いしている工務店さんは、LIXILの他、Panasonic、TOTO、タカラなどとの取引がある
そうなのですが、LIXILさんが一番融通がきくそうなので悩まずそちらへ依頼をしました。

水回り、テンション上がりますね~~♪女子の好きな水回り♪♪♪

しかし、値段との駆け引きでもあった(^^;)

我が家は工務店さんとLIXILさんの間にある標準タイプからあまりオプションで内容を上げないよに
して決めました。
でも標準でも私たちにとっては十分な内容☆

約2時間半かけて、お風呂、キッチン、トイレ、洗面を決め、その後1ヶ月半ほどして棟上げが終わり、
窓がすぐに取り付けられた後、2週間ほどしてお風呂が取り付けられました。

お風呂はわりと早くに取り付けられるんですね~。
  20121014_140059.jpg

家は完全分離型の二世帯住宅のため、水回りは親世帯子世帯にそれぞれあります。
内容は同じでも内装が異なると全然雰囲気が変わる物ですね↓

我が家のお風呂は1坪サイズの1616シリーズ。(そして、オール電化のエコキュート?です)

トイレやキッチンなど夫は口をあまり出さなかったのですが、お風呂になるとそうはいかなかった。
好みが全く違う夫婦ですので、ショールームでなかなか決められず、お互いの好きなカラーの間を
とったこちらにしました↓

  20121014_140130.jpg
もともとグリーンが好きな私なので、このカラーを見るとすごく癒されるんですが、このカラーは
どうやら今流行みたいで、結構これを取り付けてるお家が多いようです。
まっ良いか(^_^;)

20121014_140158.jpg
標準よりシャワーヘッドを白からシルバーに変えたり、シャンプーを置く箇所の大きさを大きい物に
変更したりと色々マイナーチェンジはしたけど、殆ど標準から変わってません。
足が伸ばせるお風呂に入れるだけでも幸せ♪
今はタイル張りのお風呂でめっちゃ寒いし、足も伸ばしてはいれないから(^_^;)

こちらは1階のお風呂の内装。
黒ベースの代理石彫の壁。2階と全然雰囲気が違う。
20121019_153317.jpg

早くこのビニールや段ボールが取り払われて、中全体を見たいなぁ~♪

先日、キッチンも取り付けられたのでアップしたいのですが、こちらも段ボールで
覆われているので引き渡し後にアップします♪
トイレ洗面はまだ取り付けられていませんでした。

次回は、部屋の工事状況をアップします☆

  1. マイホーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

上棟式 :: 2012/10/04(Thu)

最近朝晩が寒く感じられるようになりましたね~。
薄い羽毛布団を足先から首元までしっかりかけて寝るようになった今日この頃♪

さて、先月22日、我が家の上棟式でした。

上棟式をするにあたって準備するものがあれこれあって、事前に営業さんから上棟式で用意する
ものや1日のスケジュールが書かれた紙を一枚ペロッと渡されてそれに沿って準備を進めて
いくんですが、育児をしながらの手配はなかなか大変でした。


私たちがお願いしている工務店は昔ながらのやり方で上棟式を行うので、しっかりしたというか
上棟式のあれこれ準備品は多かったです。
今はこういう手配(ご祝儀も含む)を一切省くハウスメーカーもあります。


上棟セットや紅白の大工餅、大工さんたちへのお昼の弁当、作業中に飲む飲み物、
作業後に渡す折り詰め、豆絞りなどなど。
上棟セットは呉服屋、餅は和菓子屋、折り詰めは割烹料理屋と手配先もばらばらで……。

まぁ色々大変だったけど、滅多に経験出来ない事なのでいい勉強になったかな(^^;)

折り詰めは、ウナギ料理で有名な北御門に依頼。2100円でお祝い用折り詰めがあったので
助かりました。
ウナギ1切れを入れると別途450円かかるそうなので、ウナギは好き嫌いもあるし入れませんでした。


そして、準備万端で迎えた当日。
天気予報では快晴の予報だったにもかかわらず、お昼前から雨が降り出すし。。。

朝8時前には来るように営業さんに言われていたので、その時間に行くと既にクレーン車と大工さんが
作業の準備を始めていました。

施主の夫が挨拶をしてその時に豆絞りを皆さんにお配りしたんですが、皆さん首に巻いて作業をして
下さいました。
なんか一体感があって嬉しかったです。
不要と言われれば不要なんですが、準備して良かったと思いました。


因みに豆絞りは呉服屋さん以外にもホームセンターで購入できます。ホームセンターの方が安いです。
ただ、まとまった数になるので上棟式一週間前に発注しに行くと良いと思います。


施主の挨拶の後、「おめでとうございます」の挨拶で皆さんと一緒にお酒を飲み作業開始です。

みるみるうちに建っていく家の様子です。↓↓
IMG_1339.jpg

IMG_1341.jpg

IMG_1342.jpg

IMG_1352.jpg

残念ながら、夕方2階の屋根まで出来上がった様子は雨のため写真に収めることが出来ませんでした。

骨組みが一通り完成した夕方5時。
棟梁が上棟式を執り行います。
本当は2階で上棟式をするんですが、この日は悪天候のため1階で上棟式が行われたので
私たちも様子を見ることが出来ました。
(上棟式は女性は入れませんなのでこの写真は工務店の営業さんに撮っていただきました)
IMG_1361.jpg
上棟式の後、もち投げをするのですが私たちはもち投げをしない予定だったのでこれにて終了。

雨も本降りになっていたので、結局もち投げはしなくて良かったと思いました。

大工さんや工務店の現場監督さん・営業さんに折り詰めとビール1本(奮発してプレミアムモルツ)を
お配りし、上棟1日が終わりました。

準備は大変でお金も結構かかったけど、足場の悪い中無事に作業を終えられてホッとしました。

上棟式を迎えるまでは、”こんな準備してお金がかかる”とか”面倒”とか正直私の中で
思っていたんですが、雨も降り気温も下がって寒い中、作業をして下さったのでそのお礼の気持ちを
お昼の弁当や飲み物折り詰めなどで出来て良かったと思いました。

ただでさえ家を建てる事にお金がかかるので、何もしないに超したことはないですが、
大工さんをねぎらうという意味で感謝の気持ちを形として送るというのはやっぱり良い物です。


続きを読む
  1. マイホーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

基礎工事着工 :: 2012/09/07(Fri)

あっという間に8月も終わり9月に突入(^-^;
いよいよ職場復帰までのカウントダウンをはやばや心の中でしています…。

このまま専業主婦でいたいな………。

さて、先週よりマイホームの基礎工事が始まりました。

地盤調査の結果、なんの問題もなく家が建てられる土地だったので、
余計な出費が出なくてホッと一安心♪

日に日に基礎部分が変化してます☆

基礎工事着工までは、「家を建てる=住宅ローン支払っていける?」と言うこの大きなテーマが私の頭で
ずっとぐるぐるしていて、常に頭の中に不安のもやがかかっていたんですが、工事が始まってしまうと、
日々土地に変化が現れるので不安より楽しみの方が大きくなってきました♪

着工1日目
1346985925970.jpg

着工6日目
恐らくこの時に第三者機関の基礎検査が入っていると思われます。
1346985876908.jpg

着工8日目
1346985826493.jpg
ベタ基礎部分のコンクリートが入り次からは部屋ごとに区切る基礎工事が始まるんでしょうね~。

それが完了するといよいよ棟上げです。

棟上げ(上棟式)は今月22日。

因みに餅投げは行いません。

  1. マイホーム
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。