気まぐれmaiコラム





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

リーファさんとスコーン作りに挑戦! :: 2011/12/05(Mon)

先週、ご近所のお友達♪リーファさんとスコーン作りに挑戦しました!

以前から「お菓子やパンを一緒に作りたい」と話していて、ようやく叶ったんです(^_^)v

今回は何故ケーキでもパンでもなくスコーンかと言うと、私のわがままなお願いだったのです。
スコーンって大好きだけど、近所のパン屋さんやケーキ屋さんに売ってないし、なかなか手に入らなくて
ましてや自分一人で作る勇気が無かったんです(難しそうだった)。

そんなわがままに快く答えてくれてリーファさんありがとう(>_<)

そして、道具が我が家にそろってなかったのでリーファさんのお宅で作らせていただきました。
その為、リーファさんにお迎えまで来てもらった私。。。(何から何までスミマセン)



さて、スコーン作りに取りかかります!

まず、参照するレシピについて。
リーファさんが私でも簡単に作れるスコーンレシピを事前にネットから探して下さっていて、
そのレシピを参考に今回は作りました。
このレシピとはまた別に、臨機応変に対応すべく2種類のレシピもご用意いただいていました。
(そのレシピ2種類が焼きの温度と時間で参考になりました)

既に、分量通りに量ってくださっていた粉や砂糖に加え、私が持って行った材料を用意して準備終了。
準備段階でも、粉は振る材料の種類分だけふるうとか便利な器具とか色々教えていただいて、
勉強になりました。


はい、ここからいよいよ生地作り。
生地作りスタートにして、最初のポイント。『ふるった粉に冷やしたバターを加えポロポロ状にする。』

私はこの工程をフードプロセッサでやらないと失敗すると思っていたんですが、やってみると
手でやっても全く難しい作業でも失敗する工程でも無かった事が判明。。。
早まってフードプロセッサを買わなくて良かった(>_<)

ポロポロな生地の中に牛乳と卵の液体を入れてスコーンのベース生地を作ります。

今回は、2種類のスコーン(プレーンと紅茶&くるみ)を作るのでこの段階で2つに分けました。
(リーファさん:プレーン担当、私:紅茶&くるみ担当)
茶葉はリーファさんがお持ちのフレーバーティー(メープル)を加えさせていただきました。

茶葉は小さく、香りもほんのりメープルの香りがして、混ぜている最中も良い香りがしていましたよ。
くるみは事前にローストして下さっていて、これもまた勉強になりましたφ(・_・)
確かに、ロースとしているとほどよく水分がなくなり風味も香ばしさも増して美味しかった。


30分ほど冷蔵庫で生地を冷やし、形成。

生地を1.5~2cmの厚みにして、6個のスコーンをくりぬく。
実はここが一番難所だったのです。。。6個もくりぬけない。。。

じゃ~~~スコーン型を一回り小さい大きさにしては?と言うことになって一回り小さい型で
スコーン生地をくりぬきました。

それに、腹割れを意識して何度か生地を重ねたけど、生地をのばすし過ぎて重ねた部分(=腹割れ部分)
を潰してしまった私、それに生地が薄くなってしまった・・・。1.5cmすら危うい厚さ。
この段階で不安がよぎる。。。

IMG_0645.jpg

でも、ベーキングパウダーの膨らむだろうと軽く考え、いよいよ焼き。

スコーンは200~220℃のオーブンで13~20分焼きます。これもレシピによって様々。
私たちは参照しているレシピに沿って最初200℃で13分焼いたんですが、焼き色もまだ付いていない状態
だったので、何度か様子を見ながら焼きました。
結局最後には220℃に上げて焼き上げたので、220℃で15~20分くらい焼くのが良かったのかもしれません。

焼き終えたスコーンをオーブンから出してみると、”カラン♪”と言う音が!
まるでクッキーのような音がしたので、二人で目を合わせました(^^;)
想定していたように膨らんでないし、カランコロン音はするし(笑)

でも、完成したからお茶タイム♪♪

見て下さい↓このテーブルセッティング。白で統一されている感じがステキ(≧▽≦)
アフタヌーンティーの時に用いる台をリーファさんお持ちだったんです!!!

我が家で作らなくて良かったよ。。。

こんなお洒落なセッティングできん。

     IMG_0649.jpg

別角度より。
IMG_0650.jpg

そして、出来上がったスコーン。
IMG_0652.jpg
真ん中のこんもりしたスコーンは最後まで残った型残り生地。
これは大きいですよね~と二人で言いながら天板に乗せたものが一番ふくらみが良く仕上がっていた(笑)

フルーツもジャムも全てリーファさんがご用意して下さっていました(T_T)
IMG_0659.jpg
では、ドキドキの試食タイム☆
固い仕上がりのスコーンだと思っていたけど、中はふんわり外はサクサクで美味しかったです。
ジャムとクリームがまたさらにスコーンを美味しくさせてくれました。

そのクリームというのが、クロテッドクリーム。
こちらはダブルデボンクリームと言うそうで、詳細に言うとクロテッドクリームとはまた違うそうです。
IMG_0658.jpg
これも、リーファさんがご主人に頼んで仕事帰りに浜屋で買って頂いていたそうです。
(ご主人ありがとうございました。)
私、クロテッドクリームはお店で購入できないと思っていたんですがちゃんと売ってあるんですね!
私も早速買おう♪♪

私が、”お昼は自分たちが作ったスコーンを食べよう”と提案していたんですが、リーファさんが
ビーフシチューを作って下さっていました!!
IMG_0656.jpg
これがめっちゃ美味しい!!!私、ビーフシチューもクリームシチューも大好きなんです。
でも、夫がシチュー系をあんまり食べない(カレー派)から滅多に作らないんですよね。
だからすっごく嬉しい♪♪ゴロゴロお野菜の入ったビーフシチュー最高だった!!!
ここでも1つお勉強。
”牛肉の薄切りを巻いて使うとお肉がやわらかく仕上がる”
これ早速やってみます。

それに、白山陶器の器もステキ!!器が良いとよりいっそうご飯が美味しくなります☆
もうしばらく波佐見のお店には行けないけど、陶器市の時に私もちびちゃん連れて白山陶器に行って
色々焼き物ゲットしよう♪産休中だから平日行けるモンね☆

ビーフシチューの隣に写っているのが、『近江赤ちゃん番茶』。
波佐見町にあるお店で購入されたそうです。
水出しの茶葉でカフェインやタンニンも殆ど含まれていないそうで、私のような妊婦や赤ちゃんには
とても良いお茶なんです。
飲んでみたところ、ルイボスティーやどくだみ茶などのように味が強くないので、すごく飲みやすい。
そんな貴重な茶葉を少し頂いたんですが、勿体なくてまだしまってあります。
私はお取り寄せでゲットしよう♪

ランチに引き続き、スコーンやビーフシチューを頂きながらまた沢山おしゃべりして美味しい紅茶やお茶を
頂いて、ほっこりした一時でした♪

スコーン以外にも色々ご準備いただいて、私は言われたものしか用意して行かなくて申し訳なかったです。。。
何から何まで、ありがとうございました。
ご主人にもよろしくお伝えくださいm(_ _)m


では、またスコーンリベンジ頑張りましょう!!!!

皆さん、次回の仕上がりにこうご期待(笑)←自分でハードル上げてる






スポンサーサイト
  1. 手作り(Sweets)
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<妊娠生活のまとめ① (妊娠2ヶ月~9ヶ月まで) | top | 臨月突入!>>


comment

No title

先日は楽しかったですね~!
けっこう立ちっ放しだったけど、疲れなかったでしょうか?
無理されてなかったらいいのですが・・・。

今回のスコーンは理想形ではなかったけど、大きさ、厚みを整えて、
温度を上げて焼けば、次こそは成功しそうな気がしますね。

温度や焼き時間はオーブンの機種によってもけっこう
差が出るみたいなので、いつかまいちゃまが自宅で作られるときは
また違う感じになるかもしれませんが(^^;)

それから、ほんとに準備ってたいしたことしてないので
気にされないでくださいね!
慣れていないのでスマートなおもてなしはできないのですが
くつろいでもらえたら一番です!
だけど、床は痛かったでしょう~。
ソファーや座椅子の方がよかったのではないかと・・・・
あ、床に座られたのに、座布団出してなかった!すみません~!
  1. 2011/12/06(Tue) 14:18:31 |
  2. URL |
  3. リーファ #uoSKjgR6
  4. [ 編集 ]

No title

リーファさんへ

はい♪先日はまたまた楽しかったですね(≧▽≦)

わいわい言いながら一緒にお菓子作りするの楽しいですよね~☆

私は全然疲れて無いので大丈夫です!ご心配いただいてありがとうございます(>_<)

そっか、オーブンの機種によっても焼き具合が異なってくるんですね。
落ち着いたら、自宅でも作ってみよう。

いやいや、ホント手ぶら同然でお邪魔してしまって失礼をお許し下さい。。。

床?全然痛くなかったですよ~!座布団とか気にしないでください(^_^)v

では、明日・・・ふふふ♪

  1. 2011/12/07(Wed) 11:31:42 |
  2. URL |
  3. まいちゃま #9Uioi/Ks
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greedygirl1.blog120.fc2.com/tb.php/517-e75517bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。